妊娠中 マグラックス 効かない 便秘

妊娠中にマグラックスが効かない時はどうしたらいい?

■質問

 

妊娠中の妊婦ですが、妊娠しはじめてから急に便秘が悪化してしまいました。

 

病院でマグラックスを処方されたので毎日飲んでいるのですが、ガンコな便秘のせいかさっぱり効きません

 

マグラックスが効かない場合、どんな便秘対策をしたらいいでしょうか?

 

野菜をたくさん食べたり、適度に体を動かしたり、ヨーグルトも食べるようにしているのですが、まったく治る気配がありません。

 

妊娠中の妊婦でお腹の中の子への影響が心配なので、できるだけ便秘薬には頼りたくありません。

 

おすすめの便秘解消法があったら教えてください。

 

妊娠中にマグラックスが効かない時の原因

 

■回答

 

ただでさえ便秘になると大変ですが、妊娠中の妊婦さんとなると、自分の体だけでなくお腹の赤ちゃんのこともあるので、さらに気を使いますよね。

 

マグラックスは一般的には

  • 副作用が出にくい
  • 長期的に使ってもクセになりにくい
  • 便秘や硬い便に効果的

という風に言われていますが、実際には

  • 副作用がひどく出てしまった
  • 体がなれてクセになってしまった
  • 便秘にぜんぜん効かない

という声もあります。

 

特に妊娠中の妊婦さんは、使用には注意して適切に使うべきです。

 

(マグラックスが効かない時の原因や副作用の詳細などについては、こちらのページで解説しています)

 

 → マグラックスの効果がないとき
 → マグラックスの副作用と便秘について

 

そこで今回は、実際にマグラックスが効かない場合はどうしたらいいのか、妊婦さんでも安心して簡単に自宅でできる便秘対策ついて解説します。

 

妊婦さんへおすすめの便秘対策

 

慢性的な便秘を克服した私が、妊娠中の妊婦さんにおすすめする一番の便秘対策は、ビフィズス菌などのお腹に良いと言われる乳酸菌活用して腸内環境を整えることで、自然な便秘の解消をサポートする方法です。

 

この方法なら、便秘薬の副作用やお腹の中の赤ちゃんへの影響などを心配することもなく、腸内環境をスッキリ整える働きが期待できるからです。

 

ただし、一般的に便秘に良いと言われているヨーグルトなどは、個人的にはあまりおすすめしません。

 

もちろん、実際にヨーグルトを食べてみて効果が実感できたという方であれば、活用していけば良いと思いますが、毎日食べても効果が実感できない方や、むしろ逆効果だったという方も少なくないからです。

 

(それと、他のページでも書いていますが、乳製品とマグラックスを同時にとるのは、注意が必要です)

 

私自身も、便秘がひどかったときに、なんとか便秘を解消したいと思い毎日ヨーグルトをせっせと食べていたのですが、3ヶ月食べつづけてもまったく効かなかった経験があります。

 

また、乳酸菌を活用した方法のひとつにオリゴ糖を使うやり方があるのですが、ひと口に”オリゴ糖”と言っても、さまざまな種類や品質のものが出回っています。

 

そのため、本当に良いものとダメなものの差が大きくそれらの見分けがつきにくいというのがネックです。

 

乳酸菌のサプリメントにしても、たくさんありますが使ってみたけど効果が実感できなかったということはありがちですよね。

 

さらにもっと細かいことを言えば、同じメーカーの同じ商品でも保管方法や販売ルートによって手元に届いた時の品質に違いがあったりします。

 

なので、本当に良い乳酸菌やオリゴ糖は実際に試してみないと見分けることが難しく、また、良いものであっても人によって合う合わないがあるので、良いもので、なおかつ自分に合った便秘対策にたどり着くのは、実はけっこう難しいものがあります。

 

そこで、色々な種類がある中から、結局どんな考え方をして、どんな便秘対策をしていけば良いのか、長年の便秘を克服して下剤なしで毎日快調になった人間の視点から、副作用の心配のない方法について、こちらのページにまとめました。

慢性便秘を解消するために私が一番役に立った方法とは?


 
HOME 目次 慢性便秘解消の秘訣 自己紹介 連絡先・免責事項